フリドク 〜フリーランスの医師が医師転職・非常勤やスポットバイト・フリーランス・医師転職サイトについて考えるブログ〜

フリドクはフリーランス整形外科医が医師転職、非常勤やスポットによるバイト、フリーランスの働き方について考察します。退局や転職体験談、医師転職サイトの評価・評判・口コミ・おすすめなども紹介していきます。

医師転職ドットコムは登録すべきか?口コミと評判を調べてみた

オススメ?医師転職ドットコムは登録すべきか?口コミと評判、メリット・デメリットを調べてみた
医師転職ドットコム 」は求人数が業界最大級で、利用満足度も高い、有名医師転職サイトの一つです。 

医師の転職においては、転職サイトはマイナーなものも入れると非常に多く存在し、どれがいいかを初見で判断することは困難です。 

この記事では医師転職ドットコム の特徴を考え、口コミや評判などと共に評価し、医師転職ドットコムに登録すべきかを考えます。 

医師転職ドットコムの運営会社は?メディウェルについて

医師転職ドットコムを運営しているのは株式会社メディウェルという会社になります。 

メディウェルは主に 

という3つの事業で展開しております。 

医師・薬剤師キャリア支援 

転職支援や求人紹介などのサービスの提供しており、さらに転職市場・年収相場に関する情報提供や、求人施設・企業の詳細調査など、全て無料で利用することができます。

医療経営コンサルティング 

病院の経営コンサルティングや、事業継承(M&A)、医療従事者の紹介・採用支援など、医療機関の経営支援に関する各種サービスを提供しています。

情報サービス 

医療機関、医療従事者、省庁、その他医療関係者から得られた情報をもとに、診療報酬に関する情報など医療経営に役立つ様々な情報を発信していたり、省庁委託によるデータ処理業務も実施しています。 

 

本社は北海道札幌市にあり、また東京、大阪、名古屋、仙台、広島、福岡といった主要都市に営業所を構えているため、全国各地で医療従事者や医療機関のサポートを行える体制が整っているのが特色です。 

医師転職ドットコム以外にも医師バイトドットコムという医師のアルバイト専門のサイトや、40代50代60代の医師転職ドットコム という中高年向けのサイトもあり、広くサポートを受けることができます。 

また、薬剤師転職ドットコムという薬剤師の転職についても扱いがあり、医療全般に幅広く対応しております。 

医師転職ドットコムの特徴はなにか?

常時40,000件程度の医師求人がある

医師の求人はどこの医師転職サイトを見ても、ぱっと見はたくさんあるように見えますが、たとえば「年収○○万円以上、常勤で週4日勤務。当直なし、自宅から1時間以内の外科」などという自分の希望をてんこ盛りに詰め込んだ条件で調べてみたとき、いったいどれくらいの求人が検索にひっかかるでしょうか? 

おそらく自分の予想より少ないのではないでしょうか。

求人情報の数は多ければ多いに越したことはありませんし、逆にいうと少なければそれだけ選択肢もなくなってしまいます。

そのため、医師の転職にあたっては求人情報の数がしっかりある医師転職サイトを利用することがとても重要になります。

医師転職ドットコム は、公開求人情報と非公開求人情報の両方を合わせると、常時40,000件程度の求人情報を揃えており、業界最大となっております。

基本的には情報をより多く集めて処理するために、医師転職サイトの複数登録をオススメしておりますが、医師転職ドットコム は基本的に絶対登録すべき存在であると考えて良いでしょう。

医師40,000名以上の転職支援の実績

医師転職ドットコム では転職サポートの一環として、退局や退職からサポートもしてくれます。

公式サイトに書かれている通り、医師40,000名以上の転職支援の実績があり、その中には退職のノウハウも豊富に蓄積されています。

様々なケースに合わせて、経験豊富なエージェントが徹底サポートしてくれるので心強いですね!

特に転職経験の少ない、若手医師などにとっては、ありがたい存在になってくれるはずです。

退職を円満に運ぶことや、次の仕事へスムーズに移行することは、ストレスを軽減するとともに今後の医師人生を送るうえでの人間関係などにも響いてくる可能性があります。

あまり自信がない場合などは、医師転職ドットコム のエージェントを頼ってみてはいかがでしょうか!

利用者の満足度が高い

対応の丁寧さ

満足度 93.0%

医師の元に直接訪問して、悩み・要望などを丁寧にヒアリングしてくれます。

医師の「納得のいく転職」を第一に考え、場合によっては転職を勧めないとアドバイスする場合もあるため良心的です。




対応スピード

満足度 92.8%

医師には専属でエージェントがつき、誠実、かつ迅速に転職をサポートしてくれます。また、1年後など転職希望の場合なども、時期などに合わせて医師のペースに合わせた支援をすることもでき、安心と納得の転職を提供してくれます。

求人の質

満足度 84.7%


病院に特化した経営コンサルティングファームとしてのネットワークと、現地に足を運び続ける地道なリサーチを通じて、医師に紹介する病院の情報を収集しております。


※ 2018年9月 常勤医師満足度アンケートデータ メディウェル社調べ

医師転職ドットコムに登録してから利用までの流れ

1.転職支援サービスの申し込み
登録後、2営業日以内に担当エージェントより連絡が来ます

2.キャリアカウンセリング
医師の都合のよい場所・日時で、現状や希望条件等をエージェントに伝えます。

3.求人の詳細情報提供
伝えた情報を元に、専属エージェントに適した求人を提案してもらいます。

4.面接・条件交渉
面接への同行や入職後の条件交渉など、エージェントが全てサポートしてくれます。

5.内定・退職
不安な退職の手続きを過去事例をもとにサポートしてくれたり、入職に伴う雇用契約書関連のやりとりなどもサポートしてくれます。

6.入社後のフォロー
入職後もトラブルや悩み等の相談に乗ってくれます。

 

大まかにはこのような流れを経て、サポートを受けながら退職・転職を行なっていきます。

【関連記事】医師が転職会社、バイト求人サイトを利用する時の実際の流れ

医師転職ドットコムの口コミの紹介

ここまで医師転職ドットコム についてを紹介してきましたが、次に実際に利用した医師のリアルな声を紹介していきます。

子どものために年収アップ!一緒に過ごす時間も増えました

消化器内科 43歳男性

転職前 年収 1,200万円 週5日勤務+当直4回/月

転職後 年収 2,000万円 週5日勤務+当直4回/月

転職した理由

子どもが小学校に上がるタイミングで教育環境を整えるために転職を考えました。

前の職場は昼夜問わず拘束時間が長く、家族との時間をほとんどとれなかったのです

また、今後の教育資金を確保するために年収を上げる必要性も感じていました。

重視した求人の条件

家族との時間を確保するため、夜間や休日のオンコール対応がない医療機関を希望しました。年収は今後の生活の事を考えると最低1,800万円くらいは必要だと考えていました。

また、長年内視鏡検査・治療の経験を積んできたため、そのスキルを活かして働ける職場を希望しました。

転職結果とその後

医師転職ドットコム に登録する前に他の紹介会社に登録し、ある病院に面接に行っていたのですが、正直ピンときていませんでした。

年収はかなりよかったのですが、消化器内科医としての業務がまったく行えない環境だったのです。

その紹介会社のエージェントには、内視鏡検査ができる医療機関で「年収1,800万円以上、オンコールなし」の募集はなかった、と言われました。

いまいちその言葉を信用することができず、本当にここしかないのか確認しようと思い、医師転職ドットコム に登録しました。

まず、既に他の紹介会社経由で面接に行っている病院があるが、内視鏡検査ができないため、本当にそこに転職してよいのか迷っているということを医師転職ドットコム のエージェントに伝えました。

そして改めて条件に合う医療機関がないか、少しエリアを広げて探してもらうことになりました。

高年収でオンコールなしという条件にあてはまることはもちろんですが、私の今後のキャリア形成にとってメリットのある求人を紹介してもらうことにしたのです。

すると、オンコールなしという希望条件を満たしつつ内視鏡検査もできる病院が複数見つかりました。

自宅から少し遠くなってしまいますが、通勤時間より消化器内科医としてのキャリア継続を優先したかったので、他の紹介会社に紹介してもらった病院はお断りしました。

その後、医師転職ドットコム に紹介してもらった病院を比較検討しました。

どの病院もオンコールなし、年収1,800万円以上という条件は了承してくれていたので、内視鏡の症例数が多く、また今後増えていく可能性の高い病院に転職を決めました。

転職をして見た印象としては、まずエージェントがエリアの医療機関について知り尽くしている点に驚きました。

私も長い間この土地で働いてきたので、医療機関についてはそれなりに知っていたのですが、コンサルタントもそれに負けず劣らずの情報を持っていたのです。

実は、医師転職ドットコム に登録してからもしばらくは他の紹介会社から紹介された病院へ面接に行っていました。

医師転職ドットコム コンサルタントにその病院について尋ねたところ、特徴や雰囲気、面接の際に確認した方がよい点を伝えてくれました。

実際に面接に行ってみるとエージェントが言っていた通りで、自分の希望とは少しずれた働き方になることがわかりました。

医師転職ドットコム コンサルタントは紹介する病院以外についても客観的で的確な情報を持っているのだと感心しました。この件以来、他の紹介会社からの紹介はすべてお断りし、メディウェルとだけお付き合いするようになりました。

今後は家族との時間も確保でき公私ともに充実していくのだろうと考えると、新しい病院での勤務が大変楽しみです。

もう少しだけ時間とお金に余裕がほしい

泌尿器科 46歳男性

転職前 年収 1,200万円 週6日勤務+当直1回

転職後 年収 1,800万円 週4.5日勤務(当直なし)

転職した理由

大学病院の医局に所属し、急性期病院で働いていましたが、非常に勤務が過酷で、もう少しゆったりとした勤務が良いと考えるようになり、医局に対してのお礼奉公も終わった頃合いで転職を決意しました。

重視した求人条件

2人目の子供ができて、家族との時間を大切にしたいという思いが強くなったため、「週5日勤務で当直なし」、将来を見据えて家の購入も考えていたので、「年収1,700万円以上」を希望条件としました。

転職結果とその後

複数の医師転職サイトへ登録すると、医師転職ドットコム のエージェントがすぐに連絡をくれ、いくつか求人を提示いただき、その中で条件面や担当者からの病院情報面共に一番気になった病院と面接しました。

面接には院長先生をはじめ現在の泌尿器科医師、事務の方など5名が休日にも拘らず出席して病院の説明をしてくれ、面接を終えた時には何も迷うことなくこの病院でお世話になることを決めていました。

条件についても申し分なく、何よりもこちらの病院の雰囲気が気に入りました。

転職はタイミングだと思いますが、思い切って医局を出て本当に良かったと感じています。

開業準備のため医局を辞めてクリニックの分院長に

整形外科 41歳男性

転職前 年収 1,800万円 週5日勤務(当直なし)

転職後 年収 2,000万円 週5日勤務(当直なし)

転職した理由

卒業以来医局に所属し生活するも、もともと独立開業思考であり、年齢のことを考えるとそろそろ本格的に開業準備を始めなければならないと感じ、クリニック経営のノウハウや経験を身につけたいと考えたため、医局を辞めてクリニックに転職することを決意しました。

希望した求人の条件

クリニック経営や診療のノウハウが学べる環境と、開業資金を貯めるのに十分な年収の両方を得られる職場を希望しました。

転職とその後

医師転職ドットコム に登録して紹介された案件の中に、クリニックの分院長の募集があり、ここであれば本院の院長先生に指導を受けながら院長としての経験を積めると思い、面接に伺い、先方からも無事内定を頂くことができました。

しかし、内定後に「独立を目指して上手くいくのか」、「養うべき家族がいる身なので失敗はできない」などという不安な気持ちがとても強くなり転職をためらう気持ちが生まれました。

このことをエージェントに相談すると、もう一度クリニック本院の院長先生を交えて3人で話し合う場を設定してくれ、そこで家族を養いながらクリニックを経営することに不安を感じていると正直に伝えました。

すると、院長先生からいろいろとアドバイスをもらえ、もし開業が自分に合ってないと判断した場合にはクリニック本院の勤務医として働いてくれてもよいし、個人開業が不安なら分院を譲渡してもよいと仰ってくれました。

この言葉により、それまで感じていた不安を解消することができ、このクリニックへ入職することを決意しました。

内定をもらった後に煮え切らない態度をとってしまったにもかかわらず、急かさずにじっくりと話を聞いてくださり感謝しています。

それだけでなく、私が不安を解消できるように忙しいはずの院長先生との話し合いの場を設けてくれ、おかげで開業に向けたアドバイスももらうことができ、これからのキャリアの道筋がはっきりしたように思います。

上の詰まった医局を飛び出して

消化器内科 40歳男性

転職前 年収 1,200万円 週5日勤務

転職後 年収 1,900万円 週4.5日勤務

転職した理由

大学医局にずっと属していましたが、頑張っているにもかかわらず年収が上がらず上も詰まっているため、出世が厳しい状況でした。

加えて両親がだいぶ高齢になってきたので、両親の近くに住みたいと転職を考えました。

希望した求人の条件

そもそも初めての転職だったため、どういった病院があるか全然わからず、何を希望できるのかもわからない状態でした。

医師転職ドットコム に登録してエージェントの方から詳しい話を聞いていくうちに、病院の規模や設備、年収についてなどの希望が見えてきました。

転職とその後

エージェントに自宅まで来てもらい、妻と二人でサービスや転職活動の流れ、医師の転職状況などの説明を受け、実際の求人をみながら、希望条件や応募先を絞り込んでいきました。

そして、いくつか異なるタイプの医療機関の面接を受け、その中でも両親の自宅からほどよく近い病院が、内視鏡に力を入れていて、病院規模も200床と理想的なものでした。

また、

  • 面接時に先輩医師と会い、問題なくやっていけると感じたこと
  • 「どんどん内視鏡検査をやらせてくれる」という実態を聞けたこと
  • 年収も面接前よりもアップし、期待されていると感じられたこと
  • 内視鏡室に最新型があり、資金面に余裕のある病院だと感じたこと

これらのことが決め手となり、入職を決定することにしました。

今まで他の病院なんて気にした事がありませんでしたが、色々な情報を伝えてもらえたので病院によってこんなに違うのだなぁ、ととても面白かったです。

一応転職サイトを見ていた時に、漠然と「自分ならば1500万円くらいの年収かな」と思っていたの引き上げてもらい、正直びっくりしました。

これで家を買う幅も広げられそうです。

医師転職ドットコムは登録すべきか?口コミと評判を調べてみたまとめ

医師転職ドットコム は医師求人数もトップクラスで多く、実績も豊富な医師転職サイトです。

医師転職サイトを利用する上では複数登録が必須だと考えますが、医師転職ドットコム は絶対に登録して欲しいサイトの一つとなっております。

求人案件はエージェントから自動でメールで送られてくるので登録すればあとはほぼ自動で希望の案件を選べます!

是非登録してみましょう!

その他おすすめの医師転職サイトについて

医師転職ドットコム をこの記事では口コミ、体験談など含めて評価し、おすすめしてきました。

では他の医師転職サイトと比較した場合どのような評価なのでしょうか?

他の医師転職サイトとランキングで比較してみる

医師転職ドットコムは基本的に常勤での転職希望時のみおすすめとなっております!

常勤医として転職したい場合

・エムスリーキャリア 

リクルートドクターズキャリア 

★医師転職ドットコム 

・マイナビDOCTOR 

・ドクタービジョン 

・ドクターキャスト

・MedPeerキャリア 

・JMC日本メディカルコネクション 

・民間医局 

・Dr.転職なび 

が上から順におすすめとなります!

他の医師転職サイトの簡単な紹介

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリア は公開求人情報と非公開求人情報それぞれ合わせて、およそ20,000件弱の求人情報を揃えております。 

医師の転職に関して、非常に強い味方となってくれること間違いなしですよね。

リクルートドクターズキャリアは40年以上も医師専門の転職・バイト求人サイトを運営しております。 

親会社であるリクルートグループは他業種に関しても転職事業を展開しており、その知名度は抜群です。 

そのため、転職に関する知識や実績、ノウハウも非常に豊富です。 

またエージェントも必ず専任がつき、親身にサポートしてくれるため仕事を探すのが非常に円滑です。

【関連記事】
リクルートドクターズキャリアは登録すべきか?口コミと評判を調べてみた

マイナビDOCTOR

マイナビDOCTOR は、「マイナビ」「マイナビ転職」でおなじみの株式会社マイナビが運営する医師ための転職支援サービスです。

他社と比較して2つの特色があり

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉の関東エリアに非常に強い
  • 産業医などの企業求人も充実している

というものが挙げられます。

僕は関東圏の人間なので、こちらのエージェントにも相談に乗っていただきましたが、常勤・非常勤ともに情報が豊富な印象を受けました。

圧倒的な求人数の約70%が首都圏の求人となりますので、東京、神奈川、埼玉、千葉エリアにお住いの先生は絶対に頼りにしたい存在となります。

職業紹介優良事業者にも認定されているので安心して頼むことができますね!

【関連記事】マイナビDOCTORは登録すべきか?口コミと評判を調べてみた

エムスリーキャリア

医療従事者向けポータルサイト「m3.com」はご存知でしょうか?

圧倒的知名度を誇る上記と親会社が同じである為、医師会員数は20万人を超え、登録実績は7年連続で1位となってます。

大手である強みを活かした好条件で質の高い求人が多く、また非公開の転職・求人案件も多く扱っております。

実際にエムスリーキャリア から転職する医師は年間1万人以上となっております。

常勤・非常勤問わず、医師の転職に非常に強い存在となっております 。

僕についたエージェントのかたは経験が豊富な方で、関係ない相談まで色々乗ってもらいました笑

個人的には常勤を探す際に超お勧めですが、もちろん非常勤を探すのも強いです!

【関連記事】エムスリーキャリアは登録すべきか?口コミと評判を調べてみた

ドクターキャスト

ドクターキャストは本社が大阪となっており、医師転職会社の中では珍しい存在となっています。

ドクターキャストは全国の求人にもちろん強いのですが、特に地方の医師転職に力を入れているという印象です。

そのため過疎地、離島の病院・クリニック、中小規模の病院の医師の転職支援も比較的得意としています。

また、女性医師歓迎の医師求人に関しては年収が高い求人が目立つので、女性で年収をアップさせたい人には特にいいのではないでしょうか。 

中堅クラスの転職支援サービスですが、キャリアコンサルタントのきめ細かいサポートには定評があります。

ドクタービジョン

ドクタービジョンでは「会う」ということを重要視しており、早急に面談して希望や自分のキャラなどを理解した上で、求人の紹介から履歴書作成・面接対策まで手伝ってくれます。

また「研究日を活用したい」「症例を積みたい」「年収アップしたい」「ワークライフバランスを重視したい」など、わがままを色々聞いてくれる印象です。

常勤・非常勤ともに頼もしい存在となるでしょう!

首都圏に強い印象でしたが、北海道から九州まで全国に15拠点を展開しており、事前に面接内容や選考の傾向等を確認することができます。

また、厚生労働省より「職業紹介優良事業者」の認定を受けている転職支援事業者ですので、安心してお任せすることができますね!

とにかく行動が素早く、どちらかというと長期戦より短期決戦向けです。

転職希望時期が6ヶ月以内の場合はまずは登録してすぐ面談してみましょう!

 

MedPeerキャリア 

MedPeerキャリア は、医師の3人に1人が参加する医師専門のSNSサイト「MedPeer」が運営するバイト求人サイトです。

大手の転職・アルバイトサイトの求人情報をまとめて掲載しており、常勤案件は約6万件、非常勤案件に関しては約2万件ほどのバイト求人情報をMedPeerキャリアではまとめて検索・応募が可能となっております。

MedPeerキャリア の特徴としては、バイト求人を検索する際に、市区町村単位での検索なども可能で、検索機能が充実しています。

おまけに提携している転職支援会社の数は26にもなり、量もさることながら多種多様な求人に期待することができるのがMedPeerキャリアの強みとなっております。

民間医局 

20年以上医師キャリアコンサルティングを行なっている業界のパイオニア

医学生向けに開催している研修先マッチングイベント「レジナビフェア」や、医師向け専門誌「ドクターズマガジン」は全国の病院、ドクターに購読されており、皆さんもご存知でしょう。

全国に16拠点を展開しており、全国各地の好条件&非公開案件が豊富です

また、常勤・非常勤でも安心して任せておけます。

民間医局では、個人でも団体割引料金で加入できる「医師賠償責任保険」も提供しています。

Dr.転職なび Dr.アルなび

医師専門の転職・バイト求人サイトとして長年の経験を誇る老舗のサイトです。

常勤医用のDr.転職なび、非常勤・スポット用のDr.アルなびと分けることにより、情報の手に入れやすさが上がっております。

一番の特徴として、エージェント全員が一般社団法人「日本医療経営実践協会」で「医療経営士」の資格を取得してます。

このため、将来的な独立・開業を見据えた求人まで相談できますし、僕の場合も実際にエージェントに開業の注意点など相談することができました。

また豊富な求人案件を扱っているだけではなく、一定期間が経過した求人情報にはアラームが立つ仕組みとなっており、常に新しい求人を取りそろえようと努力している点で高い評価を得ています。

JMC日本メディカルコネクション

JMC日本メディカルコネクションは正直なところ、僕も転職活動で登録するまでは存在をあまり知りませんでした。

友人の医師が利用し転職したとのことで登録してみましたが、印象としては全国幅広く求人を取り扱っている印象です。

公開している求人はおよそ2割ほどとなり、実際8割程度は非公開求人となっているため、登録してCAと話をすることにより多くの情報をもらえることでしょう。

求人数としてはかなり多いので、常勤を探す時などはおすすめです!

MC-ドクターズネット

MC-ドクターズネットは株式会社メディカル・コンシェルジュの医師求人サイトです。

全国22拠点で展開しているため、地方ニーズにも対応しております。

求人も1日のスポット案件からバイト~転職求人まで豊富で良質なものが多く、人気の健診案件等、掲載したらすぐに問い合わせが殺到する求人も多くあります。

常勤と非常勤の全ての雇用形態を扱う為、1人1人の生活に合った働きかたの提案をしてくれます